Xiuyin


軽声と声調の変化 【中国語】  


一覧へ戻る

2009年5月8日
声調には四声のほかに、軽く、短く、発音する「軽声」があます。「軽声」には声調符号がつきません。
「軽声」は前の音によって微妙に音の高さが変わります。

声調は組み合わせによって変化する場合があります。
例えば、第3声が第2声や半3声に変化する場合があります。



中国語上達のためには、先ず発音の聞き取りトレーニングから始めることをお勧めします。聞き取りはトレーニングすれば上達します。
発音の聞き取りが上達すれば、自分で発声した発音が正しいかどうか自分で判断できるようになるため、発声も効率的に習得できます。
発音が上達すれば中国語の学習効率が向上します。

『修音』ピンインをベースとした、中国語発音の聞き取りをトレーニングするソフトです。
『修音』今すぐ無料でダウンロード・試用できます。先ずは試用して「発音の聞き取りが難しいこと」「発音の聞き取りがトレーニングで上達すること」を実感してみてください。
(無料での試用時には機能制限があります。販売価格は1,980円です。)

中国語発音上達ソフト『修音』のダウンロード


関連ヒント:

大人になると母国語にない発音は聞こえない!?

是 発音 第3声+第3声 無気音・有気音 中国語子音 鼻音(…n , …ng) si 発音

45秒でできる中国語リスニング テスト



一覧へ戻る


中国語発音 英語発音